*

失恋した時に読んで欲しい名言

公開日: : さ~そ, ,


失恋

気にするな…次行こうぜ!

  • 恋人は何処にいても自分の恋人だから、誰から見ても素敵な人であって欲しい。自分しか眼中に無い位まで束縛したくない。


  • 恋人の嫌な所がすらすらと出て来る人程ありのままを受け入れている部分も多いので、その分愛情も深い。


  • 恋人という存在が欲しいだけの人は幸せな恋愛は出来ない。


  • 恋愛中は相手に振り回されることも幸せのひとつ。


  • 恋愛経験に人数は関係無い。どれだけ本気で悩んで迷って来たかが大事。


  • 恋愛関係は二人きりの関係ではないので、周りの人からも愛されるふたり、周りの人も愛せる二人であった方がより幸せになれる。


  • 恋愛関係は相手も自分も人間だから、全てが正しくプラスになることはありえないけど、マイナスもプラスにしていこうという気持ちが大事なんじゃないかな。


  • 恋愛関係にルールはないから、怒っても喧嘩しても素直になれなくても泣いてもいい。好きという気持ちさえあれば等身大の自分で居るだけでいい。


  • 恋愛も楽しいけれど、恋愛していると出来ない楽しいことも人生には沢山ある。とにかく今を楽しく生きることに精一杯になればいい。


  • 恋愛は数より質。どれだけ時間がかかっても、最後に誰にも負けないくらいの素敵な恋愛が出来ればそれでいい。


  • 恋愛はタイミングって言うけど、結局あの時こうしていればとか、今になって後悔している原因をタイミングに求めてるだけだと思う。


  • 恋愛と幸せはイコールじゃないから、恋愛が不幸の元になってる人もいる。


  • 恋は盲目って本当だね。ずっと夢中で居させてね。バカで居させてね。


  • 恋に落ちるのは簡単なのに、恋し続けるのは難しいね。手放すのはもっと難しいし、忘れることなんて出来ない。


  • 恋が上手くいかない時、焦って押してみても結局空回りに終わることが多い。力まずにいこう。


  • 恋が終わって振り返り、あの人の好きだった所、優しかった所を思い出す。


  • 良い女っていうのは惚れた男を良い男にする人の事。惚れた男にとっての良い女は都合が良いだけの女。


  • 両思いも片思いの延長だから、勝手に片思いしているつらさに負ける位じゃ、両思い中の片思いには耐えられない。


  • 裏切られても、冷たくされても、いなくなっても、君のことを想っているよ。


  • 理由を言葉に出来ない何となく好きっていうのが一番深い。理由がないから他の人には代えられない。


  • 理由なんか無くてもメールしたり、電話したり、会ったり、笑ったり、好きだったりする。なんとなく一緒にいる事を受け入れ合っている関係は心地良い。


  • 理由なんか無くて、君が好きだよ。


  • 理想の人の条件を考えてみることもあるけど、実際に好きになったら理想なんてどうでも良くなってしまう。


  • 与えられたら嬉しい、がいつの間にか手に入れたら嬉しい、に変わっていて、君と心が近い時ほど自分の感情は客観的に見てなきゃいけないな。


  • 友達以上になれる二人でも、必要とするタイミングが合わないと上手くいかない。


  • 優しさや思いやりに心から感謝出来た時、別れを乗り越えられる。


  • 優しいから好きになったんじゃなくて、好きになったから優しさを大きく感じられるようになった。


  • 夜中にふと目が覚めると、丁度メールが来たりしないか期待してしまう。


  • 夜中にふとメールを送りたくなるけど、起こしちゃ悪いなと思って結局出来ずに、一人で居るのを痛感して寂しくなる。


  • 夢の中で貴方に会って、幸せで、笑って目が醒めた。


  • 魅力のあるものや綺麗なものに惹かれることは誰にでもできる。色褪せたものを捨てないで居られるかという所で、愛は試される。


  • 未来の事、くだらない事、思い出、つらかった事、楽しかった事、些細なこと話してる時間がとても幸せ。


  • 本当は正面から素直に愛したいのに、何故かいじわるなことをしたり言ったりしてしまう。


  • 本当は凄く嫉妬してる。でも、必死で隠してる。


  • 本当は、鬱陶しくなる位愛して欲しい。言葉でも態度でも示して欲しい。


  • 本当の性格が分かるのは恋が始まった時ではなく、恋が終わった時。


  • 本当の強さって何だろう。どうしたら貴方を守れるかな。


  • 本当の愛は自分を大きく成長させてくれる。


  • 本当に大切な人は、アドバイスをくれる人ではなく、一緒に悩んでくれる人。


  • 本当に好きな人とはしっかり着飾って周りにアピールするようなデートをしなくても、公園でただただ話しをしたりするだけで満たされるもの。


  • 本当に苦しいなら、早く忘れるはずだから、失恋した時にいつまでも悲しがっている人は、それも楽しんでいるんじゃないかな。


  • 本気で好きな人の一喜一憂には、つられて一喜一憂してしまう。


  • 本気じゃないなら構わないで欲しい。


  • 僕が君の良い所を探すから、君はありのままで傍に居て下さい。


  • 僕が君に対して優しいのは君に好かれたいからじゃない。君が好きだから、優しくしたい。ずっとそんな風に好きで居させて欲しい。


  • 忘れようと思っても忘れられないことからは、まだ学ぶ所がある。


  • 忘れようとすると思い出す、嫌いになろうと思ったら、好きな所が浮かんでくる。


  • 傍に居る時ほど大切なことを伝える勇気がない。


  • 傍に居ない時、思い出したり考えたりしてくれたら嬉しい。


  • 傍に居てつらい時もあるけど、結局離れられないね。


  • 抱きしめられるとどきどきするけど、ほっとする。


  • 片思いのドキドキを一人で抱え込んで大きくしてしまうと、相手の気持ちが着いて来られなくなり上手くいかなくなってしまうので、早めにアプローチしよう。


  • 別れを告げられた場所に行くと、今ならちゃんと受け止めることが出来たのにとか、分かってあげられたのにとか、思って涙が出てしまう。


  • 別れを決意した時に寂しいのは、自分の事を愛してくれる人が居なくなるからかも知れない。愛されたい欲求とも別れなきゃいけない。


  • 別れは脅しの道具になる。喧嘩中でもその言葉を出してはいけない。価値の無い好きという言葉を目当てに駆け引きをしてはいけない。


  • 別れた後に悪口を言わないで、付き合っている時にちゃんと喧嘩して、改善していけたら良いな。


  • 壁にぶつかった時は、受け入れるか、変わるか、離れるしか無い。どうしても解決できなかったら、少し離れてみるのもいい。


  • 聞いて欲しい事がいっぱいあるよ。


  • 分別を忘れないでいられる内は本当の恋ではない。


  • 物理的に強く手を握っても、すぐに心の距離が縮まることはないけれど、少し期待してしまう。


  • 付き合ってないけどお互いに好きでいたり、微妙に距離があったりするのを楽しんでいる関係も良いと思う。


  • 付き合っていても仕事や勉強で後回しにされちゃうときがあって、そんな寂しさはちゃんと我慢できればいいんだけど、どうしても相手を責めたくなっちゃうな。


  • 付き合うというのは理解し合うということ。楽しい時も悲しい時も怒っている時も何を思っても話し合いを続けること。途中で投げ出すと別れることになる。


  • 付き合い始めた時は繋ぐのも恥ずかしかったこの手を、もう離さないで欲しい。おじいちゃんおばあちゃんになっても、仲良く繋いでいられたら良いな。


  • 不安な時は不安だと言える、安心していつの間にか眠ってしまえる関係って良いな。


  • 非現実的な綺麗事を二人で真剣に願って信じていける関係でありたい。


  • 秘密で会いに行ったら驚いてくれるかな。喜んでくれるかな。


  • 疲れれば疲れるほど、君に会いたい気持ちが大きくなる。


  • 疲れたとこぼせない関係よりも、笑って疲れたと言い合える関係になりたい。


  • 彼女になったら不安なことが増えた気がするよ。


  • 二人の心が寄り添って満たされている時より、相手の心が見えなくなった時に愛してると伝えよう。


  • 二人の間だけに好きだから許せること、許せないことの基準があって、それを少しづつ確かめていくのが付き合ういう事なんだと思う。


  • 二人で過ごすことに分からないことが多すぎて、ちょっと面倒になる時もあるけど、やっぱり知りたいって、好きだって思う。


  • 二人でいっぱい笑った場所で、今は一人で泣くことしか出来ない。


  • 二人だけの思い出が沢山ある。温もりも愛情も、哀しみもつらさも。


  • 突然メールで大丈夫?とか、元気?とか訊いてくれるのが凄く嬉しい。


  • 道端で偶然会ったらどんな顔しようかなって考える時がある。


  • 同じ価値観を求めずに、その人なりの良い所に惹かれたり、悪い所を許容したり、ちゃんと違う人間だと認めていたら恋は長続きする。


  • 逃げ腰になるから手が届かない程の相手に見える。対等の立場に立てたと思えた時、それほど好きではなかったと気が付く。


  • 電話越しの声はいつもと違って、でも優しくて大好き。


  • 電話が出来たり、笑い合えたりした今日を、当たり前だと思わずに大切にしていきたい。


  • 伝えたら終わってしまうかもしれないけど、始まりもしないから、ちゃんと自分の思いを伝えて、恋を始めたいし終わらせたい。


  • 伝えたことが相手に本当に伝わるまでには時間がかかるかもしれない。でもいつかちゃんと伝わって欲しい。


  • 伝えたくないマイナスの気持ちばっかり伝わってしまう気がする。


  • 転んだら、心配するより笑い飛ばしてくれる人の方が、一緒に困難を乗り越えられる気がする。


  • 痛みを感じられない人は優しくなれない。寂しさを感じない人は、人を愛せない。


  • 沈黙が心地良い関係が大切。


  • 直ぐに返事がないと不安になって、嫌われるようなこと言ったかなって考える。


  • 長い間付き合って、ドキドキしなくなって来たら恋が愛にかわるサイン。もっと大きな幸せが待っています。


  • 朝起きても、夜寝る前にも貴方のことを思い出します。


  • 仲直りする度に愛情が深まる。喧嘩するほど仲がいいってこういうことなんだね。


  • 恥ずかしくて名前で呼べないから、ついおまえって言っちゃう。


  • 男性は叶わない約束はしない。女性は叶っても叶わなくても約束がしたい。


  • 男は単純って言うけど、好きな人からメールが来ただけで喜んだり、お気に入りの服を着るとわくわくしちゃう女の子も、単純だと思う。


  • 男だから甘えちゃいけないなんて考えはいらない。抱きしめたい時はかっこよさなんか気にしていられなくていい。


  • 男が目をそらす時、女が目をじっと見る時は隠しごとがある時。


  • 段々言葉が足りなくなって、一人で怒ったり拗ねたり悲しんだり、嫌いになる為に付き合ったのかと思ってしまう。言葉にすることを忘れちゃいけない。


  • 誰も好きにならずに無感情に生きている人より、失恋して泣き明かした人の方が、次に笑える時にいい女になっている。


  • 誰でも良いから恋人がほしいんじゃなくて、君が良い。


  • 大切な人には盲目的になって欲しくない。例えば、自分と居る時間以外は楽しくないとか思わないで欲しい。ちゃんと他にも自分の居場所を作って、その上で自分と居る時間が一番楽しいと思って欲しい。


  • 大切な人にはいい加減な大丈夫じゃなくて、自分が何とかするから大丈夫だと伝える。


  • 大丈夫って答えるのは大丈夫じゃないっていうのと同じ。


  • 大事なことは理解しようとするより感じることで分かったりする。考え続けていたらいつまでも分からない。


  • 体より心を抱きしめて、距離を埋めて欲しい。


  • 他の人のことなんか見ないでなんて我儘かな。


  • 相手の浮気を許せないというのは正しい事だけど、正しいからといって幸せにはなれないし、恋愛にもならない。


  • 相手の心に近づきたいなら、自分の本当の気持ちから目を背けずに、怖くても自分から心を開いて、一歩前へ踏み出さないといけない。


  • 相手の機嫌が悪くて近寄りがたい時こそ近づいていくべき。最低な所と付き合えれば最高のお付き合いが出来る。


  • 相手に足りない所があったら自分が補おうと思えれば、運命の相手には直ぐに巡り会える。


  • 相手に好きになって貰う自信があるときじゃなくて、自分が相手を好きだって気持ちに自信がある時が告白のタイミング。


  • 素直にワガママを言える女より、ワガママを隠そうとする女の方が後々面倒なことになる。


  • 素直になれば良いのは分かってるけど、どうしても素直になれない。


  • 全部差し出してくれるより、半分にして分けてくれた方が、愛情を感じる。


  • 全部わかってるなんて事は絶対無いんだよね。どうしても理解出来なかったり、納得出来ない部分もあると思うけど、それも含めて好きになれるといいな。


  • 全然嫉妬しない恋なんて無い。大人のふりをして我慢しないで、たまには喧嘩しても良い。


  • 全然つらくない恋なんて、あるのかな?


  • 前に話したどうでも良い話を憶えていてくれた。それだけでなんて幸せなんだろう。


  • 絶対に離さないという絆より、いつでも自由にしてあげるという絆の方が強い。


  • 昔好きだった人は会いたいってほどでもないけど、今どうしてるかなとか、元気で居るかなとか、気になる。一度近づいた人はいつまで経っても特別。


  • 声を聞くだけで良かった時に、顔を見ただけで良かった時に、片思いでも良かった時に戻りたかったり、戻りたくなかったり。


  • 声が聞きたくなって打った電話番号、発信ボタンが押せない。


  • 世の中にはこんな私よりも可愛い子が沢山居て、もし私が居なくなっても貴方は別の人と笑っていられるんじゃないかって考えると凄く寂しくなる。


  • 数ある中でも君の優しさにだけ敏感に反応してしまって、勝手に期待したり、傷付いたりを繰り返しているけど、それでも正しい答えに少しづつ気付いていけたらいいな。


  • 人間は星の数ほど居るけど、君はひとりだけ。


  • 人間の脳は口に出した言葉を本当だと思い込む。恋人の愚痴をこぼすと嫌いになるし、好きな所を話すと好きになる。


  • 人が素直になるのは幸せな時だから、その時にいっぱい話し合って繋がりを強くしておかないと、後々喧嘩になってしまう。


  • 進むべき道に迷った時、自分らしさを忘れた時、笑い方を忘れた時、挫けそうな時、傍に居て支えてくれた人が居る。


  • 辛いことも苦しいことも全部分かち合いたいから、もっと頼って欲しい。


  • 心に空いた穴を埋める一番の方法は会う事。会いたいという感情をこじらせてすれ違ってしまう前に、君に会いたい。


  • 心が惹かれてるから、何処が好き?と訊かれても上手く答えられない。理屈では考えられない。


  • 寝る前に大切な人とのメールのやり取りを読み返して、恋しくて愛しくて仕方無いんだなって再確認する。


  • 信憑性のないどんな占いでも、好きな人との相性が良かったら信じたくなってしまう。


  • 信用を得るには何年も掛かるけど、失うのは一瞬。もう一度信用して欲しいと思ったら今度は一生掛かる。


  • 信用してない訳じゃないけど、自分ばっかり好きな気がして、つい何処が好きなのか訊いてしまう。


  • 信じる気持ちと好きな気持は繋がっている。


  • 信じられるかどうか、じゃなくて裏切られても良いと思えるか、信じたいと思えるかどうかが大切なんじゃないかな。


  • 信じて欲しいって言うなら信じさせて欲しい。


  • 情けない、弱い自分に気が付くのは、誰かを好きになった時。


  • 上手くいっているようにみえるカップルも、心を通わせた事が少ないとあっさり別れる。


  • 上手くいかなくて、悩んだり、どうにかしようと思うと余計にこじれて、また悩む。それでも恋はやめられない。


  • 少し離れてやっと、自分が幸せになることしか考えていなかったことに気付いた。もっと幸せにしてあげたいと思った。


  • 小さな何でもない約束でも、君に忘れられると悲しい。


  • 小さい駆け引きのない関係でいたい。


  • 傷付けたり、悲しませたりした時は、流したりしないで素直に謝ればいい。


  • 傷付いたり、傷付けたりする覚悟が付き合う前に必要だと思う。


  • 傷つけ合っている二人は、不器用だけど心の距離が近い。傷付け合わないようにしている二人は、器用だけど心の距離が遠い。


  • 傷つく覚悟は出来てるから、傍に居させて欲しい。


  • 女磨きは貴方好みの女の子になるためにするんだよ。


  • 女性は結婚相手と意見が合うかどうかを重視する。


  • 女性が自分の事を話すのはただ喋りたいだけ、男性が自分の事を話したら好意を持っている印。


  • 女の子は言われた通りになっていく。毎日可愛いと言われれば、本当に可愛くなっていく。


  • 女の最強の武器は笑顔と料理。涙なんか見せなくていいので二人で笑いあいましょう。


  • 純粋な優しさと、気弱さから来る優しさは違う。


  • 出来るだけ長く君と一緒に居たい。ずっと触れ合っていたい。


  • 週に何回合えばいいとか、何通メールすればいいとか訊いてくる人には、そもそも会いたいか、メールしたいと思ってるか訊いてあげよう。


  • 終わった恋を引きずってしまうのは、つらいことだけど悪いことじゃない。それだけ一生懸命恋が出来た貴方を、誰かがもっと愛してくれる。


  • 手を繋げなくなってから、手を繋げる距離に居た幸せに気が付く。


  • 手を繋ぐ時より手を離す時の見極め方が難しい。


  • 手に入れるのも、諦めるのも勇気がいる。


  • 寂しい夜は寄り添っていて。そっと頭を撫でて。


  • 寂しい時に寂しいと伝えられる相手が居るのは幸せなこと。


  • 寂しいから一緒に居たいんじゃなくて、嬉しさも楽しさも悲しさも分かち合いたいから、いつも傍に居て欲しい。


  • 嫉妬心は閉じ込めるより、素直にシンプルに伝えるように努力しよう。


  • 嫉妬ややきもちはゼロには出来ないから、苦しくない程度にある、程良くある状態を二人で見つけられたらいい。


  • 失恋の傷が癒えてないまま新しい恋を始めようとしても、どこかに前の恋人の面影を探してしまう。


  • 失恋しないように注意していれば失恋しないけど、失恋できない人は人間としてつまらない。


  • 失恋したり、傷付いたり、泣いたりする度に、弱さから身を守る術を身に付けていくけど、君の前ではその鎧を脱がせて欲しい。


  • 失恋から、本当の恋愛が学べる。


  • 失敗して傷付いたり、間違って正しいことを知ったり、つらい思いをして人の優しさに触れたり、許されて許すことを知って、深い所で人を愛せるようになる。


  • 失ってから気付いても遅いのに、失わないと気付かない事がある。


  • 自分ばっかりいつも余裕が無い。


  • 自分の生活と相手の生活をすりあわせて生まれた生活の中から、本物の恋愛が生まれる。


  • 自分の居ない所で恋人が楽しそうにしているのを許せない人は、相手を責める前に自分の心の弱さを責めよう。


  • 自分の気持に嘘をつくのつらいよ。


  • 自分と違う所に惹かれたのに、自分と違うことで嫌いになる。


  • 自分が苦しむか、相手を苦しませるかを抜きにして恋愛は出来ない。


  • 自分が我慢すれば良いと思って、問題を諦めてしまうのは薄情の原因です。二人で話し合って、理解しあって乗り越えれば、愛情は深まります。


  • 自分がして欲しい事は、相手もして欲しいと思ってることなんじゃないかな。


  • 自信を持たないで生きていくのは、本当は楽な生き方。傷付いても、悔しい思いをしても自信を持って行こうと思っていないと本当に何も出来無い人生になってしまう。


  • 次のデートは何しようとか、何話そうとか、君は今何してるのかなとか、考える時間も幸せ。


  • 時間が経ったらこの思い出も忘れちゃうのかな。忘れたくないな。


  • 私ばっかり好きで、悔しくて、やきもちを焼かせてみたくなる。


  • 私の為に色んな事をたくさん考えてくれてるの分かるよ。幸せだよ。


  • 仕事も恋愛も両立出来るようにする。仕事も恋愛も、お互いに心強い味方です。


  • 昨日は言えなかったけど今日は言おう、去年は出来なかったけど今年はしようって決意するとちゃんと前進している気分になる。


  • 最初は見つめるだけで良かったのに、声が聞きたくなって、触れたくなって、少しずつ我儘になる。少しの間でも直接会って、顔を見て話すと心が満たされる。


  • 最初は君が幸せそうにしてるだけで良かったのに、好きって気持ちが大きくなる度に、段々我儘になってしまう。


  • 最初から上手くいくはずがない。沢山すれ違って、距離が見えてくる。


  • 些細な事がきっかけで、気が付くと君との記憶を思い出してる。


  • 今何をしてますか?メール送っても良いですか?


  • 今でもキスした感覚を覚えている。


  • 惚れた人にとって居心地の良い、帰りたい場所であり続けたい。


  • 告白したいけど、友達のままのこの距離も手放したくない。


  • 構って欲しい時はこっちからいくらでも誘うし、メールして欲しい時はいくらでも送るよ。駆け引きとかはしたくない。


  • 幸せには気付いた時になっているものだから、まずは君を笑顔にしてあげたい。


  • 幸せであって欲しい君の望む幸せの中に、私との時間があって欲しいって、ちょっと我儘だけど思ってしまうよ。


  • 好意の始まりはあの人のことを知りたいと思った時。


  • 好きになったら優しい所が好きとか、面白い所が好きとか、かっこいい所が好きとか思うけど、本当はそのどれでもなくてただ好きになっちゃうんだよね。


  • 好きな人を諦めるのと、好きな人に好きになって貰うの、どっちが難しいだろう。


  • 好きな人の優しい言葉には簡単に泣かされるけど、嫌いな人の嫌味なんかじゃ泣かない自信がある。


  • 好きな人の今のままの雰囲気とか、時間とか、世界を変えない程度に一緒に居たい。近くでずっと見ていたい。


  • 好きな人の欠けている部分を満たしてあげたい。


  • 好きな人の気持ちは疑っても疑っても終りが見えない。自分の気持ちを信じていたらいい。


  • 好きな人の家の最寄り駅、つい姿を探してしまう。


  • 好きな人のことは守ってあげたい。笑顔も、幸せも。


  • 好きな人にはある程度迷惑や負担を掛けて、自分もして貰った分してあげれば、関係は進展する。


  • 好きな人と居られない寂しさは、一人でいるのが寂しいのとは違う。


  • 好きな人と会えるのはこれで最後だ、という危機感を持ちましょう。話したいこと、伝え損ねたことを後回しにしないで、新鮮な気持ちで居ましょう。


  • 好きな人とは一緒にいられるだけで幸せ。もし一緒に居過ぎる事で良くないことが起こったら、一緒に乗り越えてまた幸せだって言って欲しい。


  • 好きな人が輝いて見えるのは、好きな人と会っている時は気分が高揚して、必要以上に瞳孔が開いて、ピントが合わなくなるから。


  • 好きな人からは良い匂いがする。自分を包み込んで、跳ね飛ばそうとしない。


  • 好きな人、大切に思う人がいるって幸せだな。


  • 好きな気持を伝えて、振られてしまっても、その気持が嘘になった訳じゃない。


  • 好きという気持ちの大きい方が、喧嘩をした時後悔して最終的に折れる。


  • 好きだとか会いたいとか、言葉にしなくても伝わってくれれば良いのに。


  • 好きだから好きって言いたいし、抱きつきたい。


  • 好きだからこそ大嫌いにもなるし大好きにもなる。


  • 好かれたいと思う前に、自分が相手を精一杯愛そう。愛されないと愛せない関係はいつか切れてしまう。


  • 好かれたいからって人の好みに自分を変えていっても、結局いつか離れていってしまう。ありのままを好きになってくれる人は必ずいる。


  • 後悔しないためには自分の思ったことや言いたいことをそのまましてしまうのが一番いい。後悔するかもしれないけど、しなくてもきっと後悔したことだから。


  • 後で後悔しないように、傍に居られる間は全力で愛したい。


  • 言葉は人を傷付けもするし、誤解を生みもする。だけど喜びを与えられるかもしれないし。気持ちが伝わるかもしれない。


  • 言わなくても伝わってると思うのは我儘で、余計に伝わりにくくなっている。


  • 言わなくてもわかって欲しいなんて、我儘に思う時もある。


  • 言い方一つで印象は変る。何でメールしてくれない訳?よりはメールして欲しいな、寂しいなと伝えてみよう。


  • 言いたいだけ言っても関係が続いているように見える人達は、本当に言ってはいけないことをちゃんと知っているから続いている。


  • 言いたいことを言って、別れる相手なら、結局それだけの関係にしかなれない相手だったって事。


  • 言いたいことを言い合うだけでなく、お互いに相手の言う事に耳を傾けなければ分かり合えない。一方的に我慢しようと思うのは諦めた時。


  • 見返りを求め過ぎないで綺麗に愛せたら楽なのに。


  • 嫌いは簡単に言えるのに、好きっていうのは難しい。


  • 嫌いになれないのは、嫌いだと思ってる以上に好きな所があるから。嫌いが大好きに敵わないから。


  • 嫌いという感情は、好きな人をもっと好きになるためにある。本当にどうでもいい人には興味が無いで充分。


  • 喧嘩中は本音ではなくその場の感情のぶつけあいになってしまうので、話し合いには向いていない。平穏な冷静な時程ちゃんと話し合うべき。


  • 喧嘩しないのと喧嘩できないのとは違う。


  • 喧嘩が多いのは、自分の事を知って欲しいって気持ちがあるから。言うべきことはちゃんと言って、相手の話も聞こう。


  • 携帯を大事にしない人は恋人も大事にしない。同じ機種を長く使う人は続く限りずっと恋人で居られる人。


  • 携帯があると直ぐに誰とでも繋がれるし、知りたいことも知ることが出来るけど、傷つくような、知りたくないことも知ってしまったりする。


  • 君を見ていて、自分は居ても居なくても変わらない存在なのかなと思う時がとても悲しい。


  • 君は呼び捨てで呼んでくれるけど、恥ずかしくて名前呼びができないでいる。


  • 君は愛することは教えてくれたけど、忘れる術は教えてくれなかった。


  • 君はやきもち焼きで、泣き虫で、すぐに怒るけど、笑った顔を見ると最高に幸せになれるよ。


  • 君はどんどん先へ行ってしまうみたい。私は前に進めない。


  • 君の優しさがたまに僕を傷付ける。


  • 君の傍に居たい。それだけでいい。


  • 君の全てが愛おしい。コンプレックスだって言うけど、それも含めて愛おしいよ。


  • 君の前だとどうしようもなく不器用になってしまう。


  • 君の事想うだけでひとりでそわそわしてしまう。


  • 君の今を一緒に生きたい。過去の中で愛されたくない。


  • 君の考える幸せと、僕の考える幸せが違うものだったから、すれ違ってしまったんだね。


  • 君の考えていることを知りたいから何でも話して欲しい。


  • 君のことを考えてる時間は幸せだったり、つらかったり。


  • 君のことで沢山泣いたし苦しんだけど、それも全部含めていい思い出だよ。


  • 君にも幸せだと思った欲しいし自分も君と居られて幸せだと思いたい。二人で一緒に幸せになれたら良い。


  • 君にあくびが移って、そんな些細な事が恥ずかしいくらい嬉しい。


  • 君と来れば良かった。こんな素敵な景色は君と共有したい。


  • 君と一緒にいる時間は、いくらあっても足りない。


  • 君との別れがこんな唐突にやってくるなんて思いもしなかった。


  • 君とであった季節がまた巡って来たね。もう一度君に恋できるかな?


  • 君が落ち込んでる時にどうしたらいいか考えるけど、迷惑になるんじゃないかと思って、何も出来ないのがもどかしい。


  • 君が忙しくて大変な時にこそ、応援してあげたい。


  • 君が誰と何処に行くのかきちんと伝えていてくれたのは、優しさと、自分も同じことが訊きたいっていう意思表示だったんだね。


  • 君が誰かに僕のことを話す時にも、周りがつられて笑っちゃうくらい楽しそうに幸せそうにしていてくれたらいいな。


  • 君が想像してるよりずっと君のことを想ってるよ。


  • 君が好きだと言っていた色々なものにふと触れる度に君のことを思い出して、会いたくなる。


  • 君が好きだと言っていたものは何だって愛おしく思える。


  • 君が好きだって言ってた歌は、私の大好きな歌になったよ。


  • 君が居なくなった後に、大切にされていたことに気が付く。


  • 君が居てくれたら何も要らないっていうのは大げさかもしれないけど、君が居てくれるだけで幸せっていうのは本当だよ。


  • 君から離れられる勇気が欲しい。


  • 君から貰ったもの。どうしたら良いか分からなくてまだ捨てられないでいる。


  • 君がいつもそばに居てくれるのが一番だけど、匂いだけ瓶に詰めて持ち歩ければ良いなと思う時があるよ。


  • 空回りになるのを怖がって先延ばしにしてちゃ、何も始められない。


  • 近すぎず、遠すぎずの距離を保てる関係が長続きする。居心地の良い距離で居られる人が見つかったらいい。


  • 居場所が欲しい、理解が欲しい、甘えたいと思っている人は、迫るよりも相手の話を聴くことを中心に安心できる場所を作っていこう。


  • 求められて、頑張れることも、してあげられることも、与えられる愛情もある。


  • 疑わないことは信じることより難しい。


  • 疑ったり許せなかったりするのは好きだからで、それを許容するのが愛情。好きなだけだとつらいけど、愛を持つことで強くなれる。


  • 貴方を困らせたくないから、涙をこらえて笑っていたい。


  • 貴方の背中に抱きつきたい。


  • 貴方のこと全部知りたいけど、貴方が話したいと思えるまで訊かないことにしようって決めてる。


  • 貴方のことが好きでたまらない、こんな感情は貴方にとって、どんな意味を持つのかな。


  • 貴方に関係のある人達は、私の知らない貴方を知ってるんだろうな。


  • 貴方が好きになってくれなかったら、こんな苦しみも悲しみも無かったんだと思うと、この傷痕もちょっと愛おしく思えてきます。泣いて笑って泣いて笑っての繰り返し。楽しい事ばかりではないけど、苦しいことがずっと続く訳でもないんだね。


  • 気持ちを閉じ込めて、ずっとここに置いておきたい。


  • 気持ちが全部見透かされてるような気がして怖い時がある。


  • 気になって仕方ない癖に、好きだって認めたくない。


  • 嬉しい言葉を、言って欲しいタイミングでくれるのはきっと、いつも見守っててくれてるからだね。


  • 器用に愛しても不器用に愛しても、伝わりやすいかどうかが違うだけで愛していることに変わりはない。


  • 器が大きいとか、理解があるとか偽りの仮面を脱いで、本当の愛を育てたい。


  • 喜怒哀楽の要因は人によって違うから、知ろうとすることも、知って貰おうとすることも忘れてはいけない。


  • 顔じゃなくて、顔付きに惚れます。イケメンはイケメンだけど、かっこいい人とは別です。


  • 頑張らなきゃ付き合い続けられない関係に意味は無い。二人が一緒に居る意味を見出せない関係に価値はない。


  • 皆寂しさは抱えている。だけど、皆同じだからって我慢しなくて良い。大切な人に寂しいと言えばいい。


  • 会話にも沈黙にも相手が要る。沈黙の心地良い人が、付き合う上では重要。


  • 会わない時間が長くなると喧嘩ばっかりになって、相性悪いのかなって思ったりもするけど、会えた時にやっぱり好きだなって思う。


  • 会うまではあれ話そう、これ話そうって考えてるけど、目の前にすると忘れちゃって伝えられないことがいっぱいある。


  • 会いたい理由なんかない。一言でも一秒でもいいから会って話がしたい。


  • 会いたいって思われたい。声が聞きたいって思われたい。ずっと一緒にいたいって思われたい。気持ちを素直に言い合える関係でありたい。


  • 過去の恋愛を忘れられない時は、向き合って受け入れて、背中を押して貰えば良い。


  • 何気なく頭をなでられると幸せな気分になる。


  • 何気ない会話の中でも~が好きと言う言葉を織り交ぜると、相手に好意を意識させられる。


  • 何を考えてるか分からないからもっと知りたい。でもちょっと怖い。


  • 何も言わない内から分かり合える事はない。大切なのは分かり合うまでの過程。


  • 何もしないで、何も言わないで見詰め合う時間も欲しい。


  • 何でも話せる関係も、秘密は秘密にしておける関係も素敵。


  • 何でも話せる一番近い人だったのに、気付いたら一番気を使う遠い人になってた。


  • 何でかな。貴方のこと困らせたくなる。


  • 何かする度に幻滅されている気がする、もっと良い所見せて、好きになって欲しいのに上手くいかない。


  • 何かあった時一番に心配になる人、嬉しかった事を最初に伝えたい人、綺麗な景色を一緒に見たいと思う人、寂しくなった時に会いたくなった人がきっと好きな人。


  • 押しの強い所を真面目さだと思い込んで押し切られてしまうと、後悔する。


  • 遠慮しあっている間には、本当の愛は育たない。


  • 遠距離恋愛では一般的にまず男性が物理的な距離に負けて心が離れていく。それを女性が感じ取って終わってしまう。


  • 嘘をつくなら、騙し通して欲しい。


  • 一方的に腹を立てて、不機嫌になっていても、君が笑うだけで全部馬鹿馬鹿しくなって許してしまう。負けたと思うけど、二人が上手くいくならこれでいいや。惚れたら負けってこういうことなんだろうな。


  • 一度好きになった人は、想像と掛け離れていても早々嫌いになったりしない。でも思い込みで距離を置いたり馴れ馴れしく振る舞うと嫌われる。


  • 一度も恋を経験しないより、恋をして失った方が人は美しくなれる。


  • 一途になっちゃうのが怖い。お互いに素直に一筋なのがいいけど、怖くてどうしようもない。


  • 一人で悩んでも答えが出ないのは分かっているけど、どうしても直接訊けない事が沢山ある。


  • 一人で寂しい思いをする事があると、泣きたい時に泣いてもいいよって支えてくれる人が居たり、笑いたい時に一緒に笑ってくれる人が居るのは幸せなことだって気付くよね。


  • 一人でいる寂しさより、恋人とすれ違った時の寂しさの方が大きい。恋人が居ない寂しさに耐えられなければ、二人でいる寂しさは乗り越えられない。


  • 一緒に食べた時は美味しかったのに、一人で食べるとこんなに味気ない。


  • 一緒に笑うために傍にいたいから、君なしでは生きていけないなんて盲目的に思いたくないな。


  • 一緒に居ない時でも、傍に居いるような温かい気持ちになる、そういう関係を築きたい。


  • 一緒にいる時間の長さよりも、一緒に居ない時にどれだけ相手のことを考えてるかが愛の深さだと思う。


  • 一緒にいる時でも急にもどかしくなったり、泣きたくなる時があるのは何でだろう。


  • 一緒にいて落ち着く、不安にならない人がいい。邪魔じゃないかとか、嫌いなのかとか考えて、悲しくなるのは嫌だから。


  • 一瞬でも君の頭の中を自分でいっぱいに出来たら良いな。


  • 一言謝れば喧嘩は終わるのに、中々言い出せなくていつまでも仲直り出来ない。


  • 一々周りの意見を聞いて、一緒にいるかどうか決めるべきじゃない。一緒に居たいなら居るべきだと思う。


  • 異性を恋人に出来るかどうかで判断するより、人間として上手く関わっていけるかを見ている人の方が良縁に恵まれやすい。


  • 悪い男は魅力的に見えるけど、本当に悪い男は良い男になってからなれるもの。でなきゃただの嫌な男でしかない。


  • 愛情は相手を好きになればなるほど大きくなる。嫉妬は相手に好きになって欲しいと思うほど大きくなる。


  • 愛は死の恐怖も乗り越えられる。


  • 愛とは相手をありのままに受け入れ、自分を変えていくこと。


  • 愛する勇気のある人は、苦しむ勇気も持っている。頑張っている姿を誰かは見てくれている。


  • 愛するとはお互いに見詰め合うことではなくて、同じ方向を一緒に見詰めること。


  • 愛することと許すことは似ている。


  • 愛して貰うのも、愛するのも、どっちも幸せで大切なこと。


  • 愛してくれる人より、愛したい人を探したい。


  • わざと大好きな人を傷付けようとする人は居ない。大抵自分もいっぱいいっぱいの時に知らず知らず傷付けている。傷付けてしまったことで自分も傷付いて、優しくなっていく。


  • わがままだけど、どんな人の好意や優しさや温かさより、君の優しさと温かさが欲しくなってしまう。


  • もっと大人になれたら上手くいくのかな?


  • もっと色々知ってほしいし伝えたいけど、嫌われたくない、距離をおかれたくない、と思ってしまう。君のこともっと信じていたいよ。


  • もし別れる時が来たら、さよならを言わせて欲しい。さよならを告げられて、背中を見送れる程、私は強くないから。


  • もしかしたら恋人を諦められないんじゃなくて、幸せだった時の自分を諦めきれないのかも知れません。自分からは逃げられないので、過去の思い出を諦めないといつまでも引き摺ることになってしまいます。


  • もう忘れたはずなのに、ふとした拍子に涙が出る。


  • もう何も言う事が無い時は、ただ触れ合っていれば良いんだと思う。


  • もういいって突き放すことが出来たらどんなに楽だろう。


  • メールを送ろうとした時に、君からもメールが来るんじゃないかって、ちょっと待ってみたりする。


  • マニュアルに頼っても上手くいかない。二人で一緒に解決していく事に意味がある。


  • まだ帰りたくない。一緒にいて欲しい。ずっとこのままで居て欲しい。


  • ペアグッズは男性の束縛欲を満たすもの。


  • なんでもない事でメールを送りたい。直ぐに返事を返して欲しい。電話して、会いたい、好きだよって言えたらいいのに。


  • どんな反応してくれるかなって、髪型を考えてる間も楽しみ。


  • どんな時に私の事思い出すのかな?


  • どんなありきたりな表現でも、行動でも、君がしてくれたら全部特別になるよ。


  • どれだけ愛を囁いてくれても、どうしても居て欲しい時に居てくれないんじゃ、何の意味もない。


  • どきどきするばっかりが恋愛関係じゃない。最初から落ち着く相手との恋愛もありだと思う。


  • どうやって幸せになっていくかではなく誰なら幸せにしてくれるかを考えている間は、結局幸せにはなれない。


  • どうしても悩んでしまうのは好きな証拠。


  • デートの待ち時間に心の中ではしゃいだり、ついにやけちゃったり、時計とにらめっこしたり、楽しみ方は人それぞれだね。


  • デートでも話し上手な人は、沈黙を恐れない。話さない事も、話すことも出来る。


  • つらい事のない恋を選んで幸せになれるなら、とっくにそっちを選んでるけど、私は貴方じゃないと駄目だから。


  • つらい思いをするためじゃなくて、幸せになるために、君を好きになったんだよ。


  • つらいことも悲しいことも、泣いた夜も沢山あったけど、今はやっぱり幸せだなって思えるよ。


  • つないだ君の手を離したくない。


  • ちょっと冷たい素振りをされただけで凄く不安になる。


  • その時はお互いに精一杯だったのに、あの時何で出来なかったんだろう、~だったらとか、考えてしまう。


  • そうやって優しくするから、好きって言いたくなってしまう。


  • せっかく付き合ってるんだからこっちから連絡を取ると負けた気分になるとか、忙しそうだからとか、決め付けたりしないで特に用がなくても連絡をマメに取ろう。すれ違いを生まないコツ。


  • ずっと想ってるんだよ。いい加減こっち見て。


  • ずっと一緒にいると傍に居られるありがたみに気付けなくなっちゃう。そう思ったら少し離れてみればいいよね。


  • ずっと一緒にいようという言葉は、嬉しさと別れの悲しさを感じさせる。


  • シンクロニー現象とはいつの間にか喋り方や仕草が誰かに似てくる事。嫌いな人と一緒に居ても移らないけど好意を持っている人との間にはこれが起こる。


  • ジョークで笑わせてくれる人も良いけど、どんなことでも一緒に笑い合って、楽しい1日にしていける関係が理想。


  • こんな面倒な自分と付き合ってくれてありがとう。ずっと傍にいて欲しいよ。


  • こんなに魅力的だから簡単に浮気できちゃうよね。でもしないのは私のためなのかな。


  • これ以上好きにさせないで欲しい。


  • コミュニケーションの疲れは、相手を怒らせるかもとか、嫌われるかもとか、実際に行動する前に悩んでいる時に溜まるのが大半。かっこつける余裕がある内は本当の恋ではない。どうしようもなく心奪われてしまった時初めて、自分より相手を大事にできる。


  • この手を離すことで、後悔する日が来るのかもしれない。


  • このまま時間が止まればずっと一緒に居られるのに。


  • お互いに片思いで居た時の気持ちを持ち続けなければ、関係が崩れていってしまう。


  • お互いに自分勝手な所はあるはずだから、相手が自分勝手に見えてもそういうものだよなって思う。


  • お互いに似ていなければ理解し合えないし、違っていなければ愛し合えない。


  • お互いに、やっぱり好きだなあって何度も恋に落ちている関係であり続けたい。


  • いつも幸せはつらい事の先にあるから、つらい事がないから幸せって訳ではないと思う。


  • いつもみたいに強がってるの見抜いて欲しい。


  • いつの間にか二人の間に休日は一緒に過ごすというルールが出来ていると息苦しくなる。


  • いつの間にか、君の好きな食べ物も、場所も、音楽も、好きになってた。


  • いつきかっと、新しい出会いの中で、この人以上に好きになる人は居ない、と思える日が来る。


  • いつか振られるという考えを捨てられない限り、本当にいつか振られてしまう。


  • いざ君を目の前にすると、考えていたことが全部飛んでいっちゃうから、冷たい態度になってしまう。


  • いきなりトラブルが起きて関係が悪くなるより、ちょっと関係をこじらせて少しずつ悪化していく方が別れる可能性が高い。


  • 【恋愛5カ条】1.考え過ぎない。2.勝手に一人で疲れない。3.自分だけだと思わない。4.状況に酔い過ぎない。5.自分がされて嫌なことは相手にもしない。


  • 「自分の事嫌い?」って訊いても嫌いじゃないって返って来る可能性が高い。好きって言って貰う為にもポジティブに、「自分の事好き?」って訊いてみよう。


  • 「好き」より「愛してる」の方が重く感じるけど、「好き」も本当に好きじゃないと言えない言葉です。


  • 「好き」に理由が見つからないから、その人を好きになったんだろうな。


  • 「好き」に出会う度、知らない自分に出会える。


  • 「この人となら幸せになれる」より「この人となら不幸を乗り越えられる」人の方が結婚には向いている。



元カレの呪縛  ズルズル引きずっている女、未練タラタラな女どもへ。元カレの呪縛 ズルズル引きずっている女、未練タラタラな女どもへ。
ゴマブッ子

大和出版
売り上げランキング : 2899

Amazonで詳しく見る

関連記事

sonshi

孫子の名言集

孫 武(そん ぶ 紀元前535年-?) 中国春秋時代の武将・軍事思想家。字は長卿。兵法書『孫子

記事を読む

Football

サッカー日本代表の名言集

遠藤保仁一番になる必要はない。賢い選手になって、生き残ることが大事だ。才能は、持っているだけ

記事を読む

SUDOU GENNKI

須藤 元気の名言集

須藤 元気(すどう げんき、本名同じ、1978年3月8日) 日本の作家・タレント・俳優、元総合

記事を読む

SOTSUGYOU

卒業生に贈りたい言葉の名言集

卒業式に先生からの贈る言葉です 巣立ち行く教え子達に、又は遠く別れ行く仲間に贈りたい言葉一本の

記事を読む

デイル・ドーテン

デイル・ドーテンの名言

米国の起業家、ビジネスコラムニスト 主な著書『仕事は楽しいかね?』 アリゾナ州立大学大学院、

記事を読む

地獄のミサワの名言(迷言)集

地獄のミサワの名言(迷言)集

地獄のミサワ(じごくのミサワ、1984年4月5日) 日本の男性漫画家。『俳優伝説』で第68回赤

記事を読む

ホル・ホース

ホル・ホースの名言(ジョジョの奇妙な冒険・第3部 スターダストクルセイダース)

ホル・ホースとはジョジョの奇妙な冒険・第3部「スターダストクルセイダース」に登場するキャラクターであ

記事を読む

SHOKATSU RYOU

諸葛 亮(孔明)の名言集

諸葛 亮(しょかつ りょう、181年 234年) 中国後漢末期から三国時代 (中国) 三国時代

記事を読む

Sir Winston Leonard Spencer-Churchill

ウィンストン・チャーチルの名言集

サー・ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル(Sir Winston Leonard S

記事を読む

190659

あいうえお順に並べた人気の 名言集

人気の 名言を「あいうえお順に」並べてみました。あ行愛がもっとも気高くもっとも神聖な行為であるのは、

記事を読む





Message

Barack Obama
オバマ大統領の名言 演説

バラク・オバマとは? アメリカ合衆国の政治家。民主党所属。上院議

hillary-rodham-clinton
ヒラリー・ローダム・クリントン(Hillary Rodham Clinton)の名言と迷言集 まとめ

ヒラリー・ローダム・クリントン(Hillary Rodham Clin

ドナルド・トランプ DonaldTrumpの名言と迷言集 まとめ

ドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump) ド

%e9%81%93%e5%a0%b4%e5%85%ad%e4%b8%89%e9%83%8e
道場六三郎の名言

料理の鉄人 日本の和食料理人 道場六三郎(みちば ろくさぶろう)

吉田沙保里
霊長類最強 吉田沙保里の名言

吉田 沙保里(よしだ さおり、1982年10月5日)は、日本のレスリン

→もっと見る

PAGE TOP ↑

ブログパーツアクセスランキング